工場研修
(2015年11月9日~11日)

キャリア採用者のために、
オーエス製品の詳細や製造工程について、
オーエスグループのマザーファクトリー、
OSMで研修を実施しました。

工場研修
キャリア採用者

2015年11月9日~11日

第1日目(2015年11月9日 月曜)

移動

大阪本社以外の参加者は、姫路駅に10時に集合し、自動車でOSMへ移動


9時49分姫路駅に到着

OSMまで自動車で移動

この看板を目印に国道29号を左折

開講式

参加者の自己紹介と、OSMメンバーの紹介


代表取締役奥村講話

オーエスグループにおけるOSMの役割、いままでの歩みについて説明


代表取締役奥村講話

オーエスグループにおけるOSMの役割、いままでの歩みについて説明


工場概要説明

各建物でどの様な作業をおこなっているか説明


工場実習

作業現場の見学、作業工程を説明


スクリーン生地の講義

スクリーンの裁断の見学

スクリーン機構部品の説明

スクリーン機構部品の説明

スクリーンの最終検査工程の説明

実習の合間に奥村社長に質問

研修レポート、連絡・終礼

1日目の研修レポートを提出


懇親会

夕食は、OSMメンバーとの親睦を深めながら、豪華な食事とお酒をいただく


おでん鍋やお刺身、焼き魚でおもてなし

地酒の奥播磨で乾杯

第2日目(2015年11月10日 火曜)

朝礼

ラジオ体操と朝礼に参加

工場実習

作業現場の見学、作業工程を説明


部品のピッキングの説明

AVラックの組み立て実習

取扱説明書の作成実習

倉庫の説明

出荷手順の説明

出荷の様子を見学

プロジェクタ構造の説明

リレー回路の配線実習

電動スクリーン回路のハンダ付け実習

電動スクリーン回路の組み立て実習

プロジェクター電動昇降装置の機構説明

ソーラーシートの講義

研修レポート、連絡・終礼

2日目の研修レポートを提出

第3日目(2015年11月11日 水曜)

朝礼

ラジオ体操と朝礼に参加

工場実習

作業現場の見学、作業工程を説明


技術課の業務概要の説明

新製品の説明

知財権についての講義

テスト

研修の成果を確認

研修レポート、閉校式

参加者の声

株式会社オーエス 営業本部 西日本営業部 広島営業所 S.S

3日間に及ぶキャリア研修に臨みました。3日間とも工場実習を中心に非常に有意義な研修でした。初めはみな緊張していましたが、研修が進んでいくうちに、緊張感もなくなり、全員が真剣に積極的に研修を受けていました。
特にものづくりの点から実際に電動スクリーンの組み立て作業を経験することができました。
今回研修で学んだことを今後はお客様を相手に行うようになるのかと思うと、非常に身の引き締まる思いですが、頑張っていこうという意欲がより増しました。また、今回の研修をやりきれたのは同期の存在が非常に大きいので、かけがえのない同期との関係も大切にしていきたいと思います。

株式会社オーエス 営業本部 西日本営業部 北陸営業所 Y.K

3日間の短期間でしたがキャリア研修に参加し、今回、これまでの自身のキャリア・スキルをあらためて見つめ直す良い機会となりました。 これまでもキャリアの中で研修を経験してきましたが、様々なキャリアを持ち、社内それぞれの職種の人たちと意見を交わす事ができ、とても新鮮で有意義な3日間でした。
工場で実際に製品に触れ、製造過程を体験し、製造や開発、品質管理、物流、サービス等の様々な現場に携わる皆さんの姿を見て、お客様が見えない所でこんなに物作りに向き合っている同じOSグループの人たちがいる事を再認識し、お客様と接する最前線に立つ身として「キモチをカタチに」を伝えていけるように営業マンとしての意識を高める事ができた時間を過ごしました。

株式会社オーエスプラスe 営業統括部 パートナーセールス課 M.K

3日間という短い期間でしたが商品製造工程に参加させて頂いたことで、商品や工場に関する理解が深まり、実りのある研修となりました。また同期メンバーとの交流は非常に大きな刺激となりました。
今回の研修で学んだことをお客様に伝えていけるように日々勉強していきたいと思います。


株式会社オーエス 営業本部 首都圏営業部 首都圏営業所 第一課 T.H

仕事に最も大切なもの、それは「熱意」だと思っております。
それは、ものづくりの現場でも営業の現場でも、絶対的に共通するものだと考えます。

3日間を通じて、私は営業としていかに、ものづくり現場の一人一人の熱意を感じ取るかを私の参加目標としていました。

時代はデジタル化によって日々進化しています。

しかしながら、どこまで行っても最終的にそれらを利用するのはアナログ(ヒト)です。
アナログのキモチを理解できないままにカタチにしても、それはただの物でしかありません。

ヒトに対する熱意があって初めて、ヒトのキモチをカタチに(使うための製品にしてゆく)できるのだと思っております。
この3日間の実地研修を通じて、私はその熱意を多大に感じ取ることが出来ました。

オーエスグループの1営業マンとして、ものづくり現場の熱意を広くお客様にお伝えし、お客様と共に仕事を創造してゆけるエバンジェリスト(伝道師)を目指し、日々活動して参りたいと考えております。

今後のオーエスグループと、エバンジェリストに是非ご期待下さい!

株式会社オーエス 営業本部 首都圏営業部 首都圏営業サポート課 N.A

工場というと機械での流れ作業のイメージでしたが、ひとつひとつ手作業で行っているものがほとんどで、職人のような手捌きとその正確性に驚きました。
オーエスで扱っている商品は多岐にわたり、カタログだけではイメージがつかない部分も多くありましたが、実際の製造過程を見ることで、スクリーン内部の機構や生地の違いを理解することができました。
今回のキャリア研修のために時間を割いてくださった方々、経費をかけてくださった会社に感謝し、一日でも早く貢献していけるよう努めてまいります。

株式会社オーエスエム 技術課 K.H

3日間という短い研修期間でしたが、とても有意義な時間でした。
商品のこと、商品をつくる工場のことを実習という形で体験できたと思います。

また、普段工場に居ては顔を合わせて話すことのできない方たちと一緒に研修できたこと、研修を通してコミュニケーションが取れたことについては、今後工場で働くものとして、とても意味のあることだったと思います。

これから先、仕事をしていく中で同期の存在、活躍は非常に刺激になると思いますので、刺激を受けたり与えたり、切磋琢磨していきたいと思います。

株式会社オーエス 業務部 マーケティング課 Y.T

ものづくりの現場として、部材の搬入からピッキング、加工、組立、動作検証、配送など様々な設備を見学させていただいた。特に気になったのが、事故を未然に防ぐ対策が多く実施されている事です。それはお客様により良い製品を届けるために一人一人の製品に対する姿勢や考え方、技術力や工夫などを強く感じました。
今後マーケティング課の業務(Webページ)を通じて、製品作りの思いをお客様に伝えていきたいと思います。